« ゴールデンウイークのお供に・・・。 | メイン | 連休も終わり、稼働いたしますっ »

2015年4月29日 (水)

昆布の食べ方色々

今日からゴールデンウイークに突入する方もいらっしゃるのではないでしょうか?

上田昆布は本日は「昭和の日」の祝日。

明日からまた頑張って商品を作りますよ!!

最近、私はお客様と直接お話しする機会がないので気になっているのですが、皆様は昆布をどのような食べ方で食べることが多いですか??

私は上田昆布に入るまで、親と一緒に料理をする時以外はちゃんとお出汁を取ることもできませんでした。

でも、上田昆布に入ることで昆布が勉強・教材の対象から身近なものになっていきました。

最近不精をしていますが、今では一応家には利尻昆布、真昆布、早煮昆布(棹前)は置いてあって、ゆっくり時間が取れる時はお出汁を取って、その後昆布を刻んで醤油・酒・砂糖を加えて炊いたり、口寂しい時はそのまま食べてみたり・・・色々しています。

ただ、上田昆布の商品はそのままで食べることがほとんどです。

(検査中にできるこげた昆布を食べたりすると結構おいしかったりしますが・・・。)

昔はお客様から「ご飯の上に商品を乗せてふりかけ代わりにして食べるのよ。」など商品のおいしい食べ方の一つを教えて頂くこともありました。

(この話は他の方がお客さんから教えて頂いた話です。)

パスタに細切りの「昆べー」や「黒おしゃぶり昆布」混ぜてみたり、とろろやオクラと刻んだ「梅カム昆布」を和えてみたり・・・「そのままおやつ昆布として食べるのが一番おいしい!!」と思いますが、別の楽しみ方もあったらおもしろいな、とも思うことがあります。

お客様から頂く言葉で「なるほど、そういう考え方もあるんだ!」と思うこともあったりします。

もしよろしければ、皆様の上田昆布の商品の食べ方で「ちょっとこんな食べ方もあるよ♪」というものがあれば教えてください!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/527862/33369771

昆布の食べ方色々を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿