« 2020年5月 | メイン | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月14日 (日)

梅雨入り

皆さん、こんばんはnight

昨日はステキな土曜日を過ごされましたか?

 

とうとう全国的に梅雨入りし始めましたね。

広島は今月10日に梅雨入りしましたrain

ようやく少しずつ新型ウイルスによる外出自粛傾向が緩和されてきたのですが、雨が続くと「家に籠りっぱなしは気が滅入るから、人がいない場所を選んでちょっとだけ散歩に行こう!」という気分にもなかなかなれないですね…。

 

ブログの記事を書いている今もびっくりするくらいの土砂降りrainが続いています。

そうすると心配なのが、ここ数年多くの被害が出ている洪水、土砂崩れなどの自然災害です。

ついつい新型ウイルスの方に目が行きがちですが、この大雨を見ていると、水や非常食の確保や避難グッズの再点検など、水害などの自然災害にも気を付けて生活していかないといけないと改めて思いました。

 

私は、この所休日は体力を温存するために寝て過ごすことが多いのですが、たまに気分がいい時は長居はしないものの買い物に出掛けたり、バイクを走らせたりしています。

ただ、雨降りが続く時は家で趣味の絵を描いたり、本を読んだり、掃除をしたりしています。

昨夜はインターネットを見ていて「晴耕雨読(田園で世間のわずらわしさを離れて、心穏やかに暮らすこと。晴れた日には田畑を耕し、雨の日には家に引きこもって読書する意。三省堂 新明解四字熟語辞典 参照)」という言葉を目にしました。

外出自粛や自然災害のことを考えると気が滅入る場合もありますが、こういう考えで過ごすのもアリだな。と思います。

皆さんはこの梅雨時期はどう過ごされますか?

2020年6月 1日 (月)

6月

皆さん、おはようございます。

6月になりましたね。

6月は別名「水無月、鳴神月、盛熱(みなつき)」など田植えや梅雨、夏を感じさせるような呼称がつけられている月です。

 

そういえば、6月1日は衣替えt-shirtの日と言われていますが、私は昨日衣装ケースの中身の位置を「冬服を奥側に、夏服を手前側に」変えて衣替えしました!

私は服はあまり持っていないので、こういう時衣替えが楽です。

皆さんは衣替えはすみましたか?

 

それと、そろそろ梅雨rainの時期なんですね〜。

雨は動植物…私達が扱っている昆布が育つためにも欠かせない自然の恵みだと思っています。

雨の音や匂い、肌で感じるしっとりとした感じ…心を落ち着かせるような、そんな風流な趣きを感じさせる季節でもあります。

別の見方をすると、雨に濡れながらバイク通勤をしたり、仕事中も蒸し暑くなることを考えるとちょっと憂鬱ですし、この所の災害も思い出されるので不安にもなります…。

 

今の時期、色々あるかと思いますが、心穏やかに過ごせたら良いなと思う今日この頃ですconfident