社員のつぶやき

2020年10月22日 (木)

秋深き

皆さん、こんばんはnight

この所、朝晩涼しく…いえ、寒くなってきましたね。

秋ですね~maple

 

こんな時期は、急な気候の変化からか、体調を崩しやすいですよね…。

私は今の所大きく体調を崩したりしてはいませんが、ずっと調子がいいとは言えない状態が続いているので、昔みたいに元気になりたいな…と思ってしまいますcoldsweats01

そんな時、今時期だと松尾芭蕉の有名な句を思い出してしまいます。

 

秋深き 隣は何を する人ぞ

 

松尾芭蕉と同じように、楽しい場所や親しい知人に想いを馳せる…そんな気分になる時もあります。

リフレッシュしないとですね…coldsweats01

皆さんも季節の変わり目なので、お身体を大切になさってくださいね!

2020年10月 4日 (日)

仲秋の名月

皆さん、こんばんは。

 

先日、10月1日「仲秋の名月fullmoonでしたね!

「仲秋の名月」は、旧暦8月15日の夜に上る月(十五夜fullmoon)を見る慣わしです。

空気が澄んで空も高くなってくる時期ですし、作物の収穫時期と重なるので、お月見と収穫祭を兼ねている場合もあるようですね。

 

広島では、この所空が曇りがちだったのですが、前日からキレイな月を見ることができ、夜中に街灯なしでも道を歩きやすいくらい、月が地上を明るく照らしていました!

 

今はまだ、新型コロナウイルスの話題やその影響で気分も沈みがちですが、たまには自然や古くからの風習を嗜んで、心をリラックスさせてみるのもいいのではないでしょうか?

2020年9月14日 (月)

ひろしまフードフェスティバル2020 開催中止

皆さん、こんばんは!

広島は今朝一気に冷え込んで、ようやく秋mapleらしくなってきました!

今、外では秋の虫が大合唱しています~。

風流ですね♪

 

さて、話は変わりますが、残念なお知らせです。

毎年10月に開催され、上田昆布も参加させて頂いていた「ひろしまフードフェスティバル」ですが、今年は新型コロナウイルスの感染が未だに終息の目処がたっていないことから、安全面を配慮し、今年の開催を中止することになったそうですcrying

 

「ひろしまフードフェスティバル」は、私たちがお客様と直接お会いできる貴重な場なのですが、残念なことに今の状況下では仕方がないことだと思います。

上田昆布の売場に足を運んで頂いている方々には大変申し訳ありませんsweat01

少しでも早く新型コロナウイルスの感染が終息して、来年はこれまで通りイベントが開催されることを切に願っていますshine

 

今回イベントは中止になってしまいましたが、安心してください!

上田昆布の商品はスーパーでも販売されていますので、珍味コーナーやお菓子コーナーに足を運んで、商品を探してみてください!

よろしくお願いします!

2020年9月 8日 (火)

台風一過

皆さん、こんばんは。

9月になりましたね。

 

ニュースで「特別警報を出すくらいの最強クラスの台風typhoon」とひっきりなしに言われていた台風10号typhoonが日本の横を通り過ぎましたが、皆さんのお近くでは影響が出たりしていますか?

上田昆布では被害は全くありませんでしたが、台風typhoonが通過する時間帯は公共交通機関が事前に運休を決めていたため、出社できない従業員も多く、出社できたメンバーで仕事をしました。

風がかなり強い時間帯もあったのですが、会社にいる時は台風のことは気にならず、停電などのトラブルもなく、普通に仕事ができましたよ!

台風typhoon時期と雪snowの時期は何があるかわからないのでヒヤヒヤしますね…。

 

しかし、それだけでは終わらなかったのです…。

仕事は滞りなく終わったので、その日は気分よく家に戻ったのですが、家に戻ったら…ベランダが台風の影響を受けていましたshock

20200907_174620ベランダに謎の板が…。

…というわけではなく、昨年も同じ被害に合っていたので「今年もか!」とガックリきてしまいました。

ベランダに落ちていたのはお隣の家とを仕切る隔壁板の一部。

強風に耐えられず割れてしまっていました。

20200907_174632現在、お隣の家のエアコンの室外機が丸見えになっています…。

昨年の豪雨災害の時はこの隔壁板の下側が壊れ、その時は修理完了まで1ヶ月以上掛かったと思います。

今回も不動産会社に連絡済みですが、前回のように「色んな不動産が被害に合っているから、すぐには修理できません。」とは言われなかったので、早く直ればいいなと思っています。

 

自然は心を癒してくれたり、和ませてくれたりするので好きなのですが、こういう時は怖いし、腹も立つし、泣きたくなりますね…crying

2020年8月28日 (金)

ひぐらしのなく頃に

皆さん、こんばんは。

日中はまだまだ暑い日が続いていますが、夏バテや熱中症になったりしていませんか?

私はまだバテたりはしていませんが、今年はかなり汗をかくようになったのと、ビックリするくらい喉が渇くので、水分摂取量がハンパないです。

いつもは夏場でも500mLのペットボトルのスポーツドリンクを半分しか飲まないくらい水分摂取量は少ない人なのですが、今年は仕事が少し変わったことも影響してか、今の時期は500mLのペットボトル3本消費します!

そして、以前から「クエン酸や塩分摂取用のタブレット」を愛用しているのですが、今年はそれに「豆乳飲料」と「鉄分含有飲料」が加わっています。

帰宅してすぐすごく飲みたくなるので、体内に不足している成分がたくさんあるのかもしれません…。

ただ、こうやって色々試しているおかげか、今の所は大きく体調を崩すことは少ないように思います。

皆さんは普段どのようにして夏バテ対策をされていますか⁇

 

話は変わりますが、日中はまだまだ夏の様相ですが、夕方になると家の近くでは夏の終わりを告げるかのようにひぐらしが鳴いています。

夜になると秋の虫の鳴き声が草むらの方から聞こえるようになってきました!

ニュースでは残暑が厳しく、来月もまだ日中は暑いという話でしたが、秋の気配が少しずつ感じられるようになってきたんだなぁと趣深く感じる今日この頃です。

涼しい秋風を感じたり、過ごしやすい気候になるのはもう少し先かもしれませんが、それまで皆さんもお身体をご自愛下さい。

2020年7月28日 (火)

秋が待ち遠しい…。

皆さん、こんばんは。

この所また天気が荒れる日が続いていますね…rain

rainが降ったりやんだりで湿度が高いせいか、身体もだるく、眠りも浅く、体力が消耗する日々が続いています…shock

これから夏本番なのに、すでに秋mapleが待ち遠しくて仕方ないです!

皆さんもお身体には気を付けてくださいね!

2020年7月16日 (木)

もうすぐ梅雨明け?

皆さん、こんばんはconfident

この所、全国的に大雨による災害が起きていて、地域によっては未だに不安な日々を過ごされている方もいらっしゃると思います。

上田昆布のホームページをご覧の皆さんは大丈夫でしょうか?

上田昆布は幸いにも水害などによる被害は出ていないのでご安心ください。

 

今、私が心配になっているのは原料の昆布です

昆布をご愛顧頂いている皆さんであればよく知っていることと思いますが、昆布は先月の中頃くらいから収穫時期に入ります!

海の穏やかな日に漁師さんたちが船を出して昆布を収穫、乾燥させるのですが、この所全国的に天候が優れないことが多いので、海の中でおいしい昆布がたくさん育っているか、漁師さんたちが安全な状態でよい昆布を採ってくれているか、今年もよい昆布をたくさん仕入れてお客様にお届けできるのか…色んなことが気になっています。

最近、色んなことを考えてしまうことが多いですが、よい商品が皆さんのお手元にちゃんと届くことだけは切に願っています。

2020年7月 1日 (水)

7月

皆さん、こんばんは。

7月になりましたねsign01

早いもので、もう1年の半分が過ぎて、折り返し地点を通過してしまいました!

 

今月の古い呼び方は「文月」。

短冊に歌や字を書いて上達を願った「七夕nightの行事にちなんだ「文披月(ふみひらつき)」、あるいは稲の穂が見られるようになる「穂見月」「穂含み月」が名前の由来なのではないか、と言われているようです。

 

今の時期、天気が優れないことが多いですが、天気がいい日には夜空を見上げればたくさんの星々や天の川が見えますし、植物はどんどん成長して色濃く、勢いが増す…自然を感じるには良い季節です。

今はまだ様子を見ながら外出する場合も多いですが、家からでもちょっとした自然を体感することができますので、皆さんもふとした時、自然に目を向けて心を和ませてみてはいかがでしょうか?

2020年6月14日 (日)

梅雨入り

皆さん、こんばんはnight

昨日はステキな土曜日を過ごされましたか?

 

とうとう全国的に梅雨入りし始めましたね。

広島は今月10日に梅雨入りしましたrain

ようやく少しずつ新型ウイルスによる外出自粛傾向が緩和されてきたのですが、雨が続くと「家に籠りっぱなしは気が滅入るから、人がいない場所を選んでちょっとだけ散歩に行こう!」という気分にもなかなかなれないですね…。

 

ブログの記事を書いている今もびっくりするくらいの土砂降りrainが続いています。

そうすると心配なのが、ここ数年多くの被害が出ている洪水、土砂崩れなどの自然災害です。

ついつい新型ウイルスの方に目が行きがちですが、この大雨を見ていると、水や非常食の確保や避難グッズの再点検など、水害などの自然災害にも気を付けて生活していかないといけないと改めて思いました。

 

私は、この所休日は体力を温存するために寝て過ごすことが多いのですが、たまに気分がいい時は長居はしないものの買い物に出掛けたり、バイクを走らせたりしています。

ただ、雨降りが続く時は家で趣味の絵を描いたり、本を読んだり、掃除をしたりしています。

昨夜はインターネットを見ていて「晴耕雨読(田園で世間のわずらわしさを離れて、心穏やかに暮らすこと。晴れた日には田畑を耕し、雨の日には家に引きこもって読書する意。三省堂 新明解四字熟語辞典 参照)」という言葉を目にしました。

外出自粛や自然災害のことを考えると気が滅入る場合もありますが、こういう考えで過ごすのもアリだな。と思います。

皆さんはこの梅雨時期はどう過ごされますか?

2020年6月 1日 (月)

6月

皆さん、おはようございます。

6月になりましたね。

6月は別名「水無月、鳴神月、盛熱(みなつき)」など田植えや梅雨、夏を感じさせるような呼称がつけられている月です。

 

そういえば、6月1日は衣替えt-shirtの日と言われていますが、私は昨日衣装ケースの中身の位置を「冬服を奥側に、夏服を手前側に」変えて衣替えしました!

私は服はあまり持っていないので、こういう時衣替えが楽です。

皆さんは衣替えはすみましたか?

 

それと、そろそろ梅雨rainの時期なんですね〜。

雨は動植物…私達が扱っている昆布が育つためにも欠かせない自然の恵みだと思っています。

雨の音や匂い、肌で感じるしっとりとした感じ…心を落ち着かせるような、そんな風流な趣きを感じさせる季節でもあります。

別の見方をすると、雨に濡れながらバイク通勤をしたり、仕事中も蒸し暑くなることを考えるとちょっと憂鬱ですし、この所の災害も思い出されるので不安にもなります…。

 

今の時期、色々あるかと思いますが、心穏やかに過ごせたら良いなと思う今日この頃ですconfident